施設をつかう

ホーム / 施設をつかう / 録音・編集スタジオ

録音・編集スタジオ


録音スタジオ


編集スタジオ


録音スタジオについて

WindowsとMacintoshそれぞれの環境にて、音響編集ソフトProtoolsをつかったデジタルレコーディングを行うことができます。歌やナレーションのマイク録音からライン入力での楽器の録音まで、さまざまなレコーディングが可能です。
また、録音編集したデータから音楽CDを制作するための周辺機器もそなえています。

録音スタジオ付帯設備一覧(PDF)


ページのトップへ

編集スタジオについて

Edius映像編集システムや映像制作ソフトAdobe Premierなどをつかい、HDVやAVCHD規格で撮影した映像の編集ができます。
音響編集ソフトProtoolsをそなえたパソコン(Machintosh)もあり、映像に合わせた音響制作や、録音スタジオと連動させて質の高いレコーディングも可能です。
また、録音編集したデータから音楽CDを制作するための周辺機器もそなえています。

編集スタジオ付帯設備一覧(PDF)


ページのトップへ

利用方法

メディアセブンの団体会員のみ利用できます。
利用には事前予約が必要です。電話、メディアセブンカウンター、ないしは公式サイトにて予約申込を行ってください。


録音スタジオ 利用料金

平日 10:30~12:30 13:00~15:00 15:30~17:30 18:00~21:00
300円 610円 610円 1,020円
土日祝 9:30~12:00 12:30~15:00 15:30~18:00
510円 1,020円 1,540円

※2014年4月1日改定


編集スタジオ 利用料金

平日 10:30~12:30 13:00~15:00 15:30~17:30 18:00~21:00
510円 1,020円 1,020円 2,050円
土日祝 9:30~12:00 12:30~15:00 15:30~18:00
1,020円 1,540円 2,050円

※2014年4月1日改定



利用にあたって

  • 販売目的のコンテンツ作成等、営利目的での利用はできません。
  • 営利を目的として参加費、講習費を徴収する利用はできません。
  • 利用は団体の会員の方にかぎります。それ以外の方は入室できません。
  • 録音スタジオと編集スタジオを同時に利用することもできます。その場合の料金は、両スタジオの合計金額になります。
  • 利用される際は、準備・撤収ともに利用時間内に行うようにしてください。貸出時間外のご入場はできません。
  • 付帯設備は自由に利用できます。
  • その他、別紙の「編集スタジオ・録音スタジオ利用にあたって」をご確認いただき、同意の上で利用ください。

 

編集スタジオ・録音スタジオ利用にあたって(PDF)

 

ページのトップへ

予約から利用までの流れ

予約受付期間は、抽選申込期間と先着予約受付期間に分かれます。

抽選申込期間の予約方法

毎月1日〜15日の期間、3ヶ月後の予約申込を公式サイトにて受け付けます。予約申込受付の終了翌日(16日)に抽選を行い、結果をメールにてお送りします。
当選した団体は、予約申込を行った当月末日までに利用料金をサービスカウンターにてお支払いください。入金されなかった場合、予約が自動的にキャンセルされます。なお、入金後の予約変更、取り消しは受け付けません。


先着予約受付期間の予約方法

抽選申込が終了した翌月1日から、2ヶ月後の1日〜末日の予約を先着にて受け付けます。受付の締切は、予約方法によって異なります。
 ・電話、メディアセブンカウンターでの予約…利用当日まで
 ・公式サイトの場合…利用日の15日前まで
利用料金は、利用当日にサービスカウンターにてお支払いください。
予約変更および取り消しは利用日の15日前まで可能です。
※利用日から15日を過ぎて電話ないしはカウンターにて予約いただいた場合は変更や取り消しができません。

例)4月1日を利用する場合
 ・抽選申込期間…1月1日〜1月15日
 ・抽選日…1月16日
 ・当選団体入金期日…1月31日
 ・先着予約受付期間(電話・カウンター)…2月1日〜4月1日
 ・先着予約受付期間(公式サイト)…2月1日〜3月17日
 ・予約内容の変更、取り消し可能期間…予約受付日〜3月17日

ページのトップへ

団体会員

編集スタジオ・録音スタジオを利用するには、「編集スタジオ及び録音スタジオ利用団体」(以下団体会員)への登録が必要です。登録された団体には「編集スタジオ及び録音スタジオ利用団体登録証」(以下、団体カード)を発行します。予約や利用日に必要になりますので大切に保管して下さい。
※団体会員は、一般の方よりも1ヶ月早く各スタジオの予約申込ができます。

登録要件

・各スタジオの利用規約を遵守できる団体で会員、構成員が5名以上であること
・川口市内に在住・在学・在勤のいずれかの方がお一人でも所属していること(この方を団体会員の代表者として下さい)
※18歳未満の方が含まれる場合は、登録条件が異なりますので、メディアセブンまでお問い合わせください。

登録に必要な書類

以下の1)~4)の書類提出と、5)の提示が必要となります。
1)所定の団体登録申請書(捺印の必要があります)
申請にご来館される方を代表者としてご記入ください。既存の団体等の代表者と同一である必要はありません。
2)活動概要などが書かれた団体会則
3)年度予算書
4)住所、氏名、電話番号の記載された会員名簿(会員以外の方の編集・録音スタジオへの入室はできません)
5)以下のいずれかのものの提示(コピー不可)
市内在住が該当する場合、氏名・住所が確認できるもの(免許証等)
市内在勤が該当する場合、氏名・勤務先住所が確認できるもの(在勤証明書)


なお、録音・編集スタジオを利用される団体は、スタジオ講習会を受講いただく必要があります。講習会受講後にご予約・ご利用開始となります。


登録に必要な条件などの詳細や登録手続きなどは、次の書類を参照ください。


団体登録にあたって(PDF)
団体登録申請書(PDF)
会則サンプル(PDF)
年度予算書サンプル(PDF)
会員名簿サンプル(PDF)

各スタジオの利用規約

編集スタジオ・録音スタジオ利用にあたって(PDF)
ワークスタジオB利用にあたって(PDF)
プレゼンテーションスタジオ利用にあたって(PDF)
コミュニケーションスタジオ利用にあたって(PDF)
ミーティングルームA・B利用にあたって(PDF)


団体カードの更新方法

・団体カードの有効期間は発行から2年間です。更新の際には以下のものが必要です。
1)団体登録更新申請書(PDF) (捺印の必要があります)
申請に来館される方を代表者として記入ください。既存の団体等の代表者と同一である必要はありません。
2)会員名簿、その他登録事項に変更がある場合は該当する書類(登録内容に変更が無い場合は不要)
3)団体カード(コピー不可)および以下のいずれかのものの提示(コピー不可)
市内在住が該当する場合、氏名・住所が確認できるもの(免許証等)
市内在勤が該当する場合、氏名・勤務先住所が確認できるもの(在勤証明書)

登録内容の変更方法

会員の追加、住所変更など登録内容に変更がある場合は上記「団体カードの更新方法」1)、2)の書類提出および3)の提示が必要になります。


注意事項

・申請に虚偽があった場合登録を抹消し、予約・利用を取り消します。
・別紙、各スタジオの「利用にあたって」をお読みいただき、ご理解のうえ登録をお願いします。
・なお、登録時や更新時の住所確認について市内在住や在勤の方が代表者でない団体の場合は、代表者と、市内在住または在勤の方2名の住所確認が必要になります。

ページのトップへ